HOMEIPAについて新着情報プレス発表 2009年度下期「未踏IT人材発掘・育成事業」スーパークリエータの認定について

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 2009年度下期「未踏IT人材発掘・育成事業」スーパークリエータの認定について

2010年10月25日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、IT産業界の、特にソフトウェア関連分野の次世代を担う「スーパークリエータ」を発掘・育成することを目的に実施している「未踏IT人材発掘・育成事業」において、2009年度下期で採択し支援した36件(未踏本体18件、未踏ユース18件1)の中から、特に優れた成果を収めた11名を「スーパークリエータ」として認定しました。

 「未踏IT人材発掘・育成事業」 は、ソフトウェア関連の分野でイノベーションを創出できるような独創的なアイデアと技術、そして、それらを活用する能力を持つ、突出した若い逸材(スーパークリエータ)を、優れた能力と実績を持つプロジェクトマネージャー(PM2) のもとに発掘、育成する事業です。

 「スーパークリエータ」の認定は、各担当PMによる評価を基に審議委員会3 による審議を経て、IPAが決定したものです。

  今後、本事業を通じて発掘された「スーパークリエータ」が、IT産業界の、特にソフトウェア関連分野の次世代を担う人材として活躍していくことを期待します。

2009年度下期「未踏IT人材発掘・育成事業」スーパークリエータ

・11名(未踏本体4名、未踏ユース7名)
 ※ テーマ概要及び評価の詳細は別紙別紙(PDFファイル)(348KB)をご参照ください。

(敬称略)
氏名 テーマ名 PM氏名
<未踏本体>
松本 一輝 英文添削コーパスを活用した英文入力支援・校正ソフトウェアの開発 勝屋 久
藤本 実 身体表現を拡張するウェラブル大量フルカラーLEDモジュール制御システムの開発 石黒 浩
杉山 治 人とBotをつなぐチャット型コミュニケーションサービスBotSpaceの開発 石黒 浩
衣川 憲治 単機能入出力デバイスをマッシュアップするインターネットサービス 藤井 彰人
<未踏ユース>
木脇 太一 Emacs的なドローソフトの開発 筧 捷彦
村井 慎太郎 Web3D画像生成のための簡易型3Dスキャナーの開発 安村 通晃
吉本 英樹 オープンソースによる表現媒体としての飛行船プラットフォーム 後藤 真孝
松山 朋洋 Emacsにおける高精度コード補完機能の開発 首藤 一幸
竹田 周平 オリジナル3Dキャラクタ自動生成システムの開発 首藤 一幸
髙橋 征資
公文 悠人

■認定証授与

  2010年10月28日(木)明治記念館にて開催するIPA Forum 20104「合同授賞式典」において、2009年度スーパークリエータ認定証の授与を行います。

  2009年度下期の各PMにより採択、実施された全プロジェクトの成果、評価の詳細については、後日、IPAのWebサイト(下記URL)において公開します。
  http://www.ipa.go.jp/jinzai/mitou/


1 未踏本体は35歳未満を優遇、未踏ユースは25歳未満を対象としたものです。
2  PMとは、ソフトウェア関連分野において優れた能力と実績を持った産学界の各分野の専門家でIPAに任用された方々であり、提案内容の審査、選定、採択プロジェクトの指導・助言、進捗管理を行いつつ、各プロジェクト終了時にはその成果の評価までを行う。
3 IPAの外部の産学界の有識者で構成される、未踏IT人材発掘・育成事業の全般について審議するための委員会。
4 IPA Forum 2010 は、IPAの事業活動の成果の紹介と普及促進を目的として開催している主催イベントです。

プレスリリースのダウンロード

未踏IT人材発掘・育成事業に関するお問い合わせ先

IPA IT人材育成本部 産学連携推進センター 未踏人材グループ 神島/青木/中尾

Tel: 03-5978-7504  Fax: 03-5978-7514 E-mail:

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 横山/大海

Tel: 03-5978-7503  Fax: 03-5978-7510  E-mail: