HOMEIPAについて新着情報2016年度プレス発表 「IT人材白書2009」出版について

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 「IT人材白書2009」出版について

2009年5月22日
独立行政法人 情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:西垣 浩司)は、このたび、2008年度に実施した「IT人材市場動向調査」の調査結果を取り纏め、今後のIT人材育成に役立つ情報を提供するため、「IT人材白書2009」を編集、出版しました。

 IPAでは、2008年度に実施した「IT人材市場動向調査」の「調査報告概要版No.1~4」を2009年2月から4月にかけて、順次公開してきました。「IT人材白書2009」は、この「IT人材市場動向調査」の結果詳細および総括を取り纏めたものです。

 わが国産業界は、IT分野の人材が恒常的に不足していると言われています。その解決のための人材育成施策の立案にあたってIT人材動向の現状及び今後の把握が必要とされますが、IT人材の将来的な市場動向を予測するためには、その裏づけとなる環境要因の把握・分析が不可欠です。

 しかし、IT人材は多様な職種として産業横断的に広く存在するため、既存の統計では、その全容を正確に把握することは困難でした。

 このような経緯をふまえ、本調査は今後のIT人材育成施策を策定するための基礎資料とすべく、IT人材動向およびIT人材の市場動向を変動させる要因(企業、大学及び行政の施策、景況感、他産業の状況等)の調査分析をおこないました。その結果に基づき、将来のIT人材市場動向の分析およびIT人材市場に関する問題(特に、IT人材の質の不足)についての考察結果を「IT人材白書2009」に記載しています。

 IPAでは、IT業界の人材動向や、求められるIT人材の方向性について調査・分析し、産業界および教育機関等に広く提供することを目的に、今後も継続的にIT人材市場動向調査を実施していく方針です。

「IT人材白書2009」の目次は以下のとおりです。

第1章 調査概要
1.1 2007 年度「IT 人材市場動向予備調査」の概要
1.2 2008 年度「IT 人材市場動向調査」(本調査)の概要
1.3 調査実施体制
1.4 調査全体の総括と施策の方向性
第2章 IT 人材動向調査【企業編】
 ~ 企業のIT 人材動向に関する調査・分析 ~
2.1 IT 人材動向調査(IT 企業向け)
2.2 IT 人材動向調査(ユーザー企業向け)
2.3 今年度調査に基づくわが国のIT 人材数推計
第3章 IT 人材動向調査【教育機関編】
 ~ IT 人材の供給動向に関する調査・分析 ~
3.1 情報系学生・教育動向調査(教育機関向け)
3.2 情報系学科カリキュラム評価(卒業生向け)
第4章 IT 関連産業の人気分析調査
 ~ 情報サービス・ソフトウェア産業のイメージや人気に関する調査・分析 ~
4.1 情報サービス産業のイメージ分析調査(学生・企業関係者向け)
4.2 他産業との就業満足度比較調査(社会人向け)
第5章 オフショア動向調査
 ~ オフショア開発の動向に関する調査・分析 ~
5.1 オフショア動向調査(IT 企業向け)
5.2 海外IT サービス利用動向調査(ユーザー企業向け)
5.3 調査結果総括

付録CD-ROM

 付録CD-ROM には、本書のPDF が収録されています。

概要

 「IT人材白書2009」は、広く一般への普及を目的に店頭販売を行います。

関連情報

 「IT人材市場動向調査 調査報告概要版」は、以下のURLをご参照ください。
  http://www.ipa.go.jp/jinzai/itss/activity/activity2.html#20090226




本件に関するお問い合わせ先

IPA IT人材育成本部 ITスキル標準センター 島田/平林

Tel: 03-5978-7544  Fax: 03-5978-7516

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部広報グループ 横山/大海

Tel: 03-5978-7503  Fax: 03-5978-7510  E-mail:メール